「札幌すすきの駅前複合開発計画」ススキノラフィラ跡地に映画館TOHOシネマズ入居の再開発ビルを整備

投稿日時:2020.6.25.15:18 / 最終更新:2020.6.25.15:20

ススキノラフィラ跡地にTOHOシネマズやホテルが入居する複合商業施設を整備

東急不動産ホールディングスの札幌すすきの駅前複合開発計画に関するニュースリリースによると、札幌市の中心繁華街「ススキノ」の玄関口・すすきの交差点に位置し、2020年5月17日に営業を終了した「ススキノラフィラ」跡地に、映画館・ホテルと複合する大型商業施設を建設する計画が明らかになりました。

複合ビルには、ホテル(東急ホテルズ)・シネマコンプレックス(TOHOシネマズ)、商業店舗などが入居する計画で、商業店舗には多種多様なテナントが誘致される見込みです。

竹中工務店やイトーヨーカ堂なども参画する大型再開発

東急不動産のほかに、竹中工務店、イトーヨーカ堂、アインファーマシーズ、キタデンなどの企業と共同で、「札幌すすきの駅前複合開発計画」が動き出します。

建設される複合ビルは、札幌市営地下鉄すすきの駅に直結し、すすきのでの多様な時間の過ごし方を提案する、滞在型エンターテイメント施設となる予定です。

「札幌すすきの駅前複合開発計画」の計画概要

延床面積・高さ・階数・竣工・開業時期などの計画概要はニュースリリース上では明らかにされていません。

既存施設のススキノラフィラは、2020年5月17日に営業終了、2020年6月25日より解体工事を開始しています。

「札幌すすきの駅前複合開発計画」の場所・地図

「札幌すすきの駅前複合開発計画」は、札幌の中心繁華街すすきのの玄関口に位置し、札幌市営地下鉄すすきの駅に直結する交通利便性の高い施設となります。

すすきののさらなる賑わいに貢献する施設となりそうですね。

札幌・北海道の再開発情報・注目の計画

関連記事:ススキノラフィラの閉店はいつ?再開発で建て替えへ。閉店理由は?いつまで営業?

札幌市中心部の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

札幌駅・大通公園周辺の再開発情報

北広島市に日本ハムファイターズの新球場が建設予定です。

北海道ボールパークは2023年3月開業決定!場所は北広島市。斬新な設計の日本ハムファイターズ新球場が誕生。

北海道内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

札幌・北海道の再開発情報

こちらも読まれています

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。