東工大田町キャンパス建て替え再開発は2032年度完成。NTT都市開発等が超高層複合ビルを整備

東工大田町キャンパス建て替え再開発の完成予想図

画像引用元:東京工業大学田町キャンパス土地活用事業 事業予定者(交渉権者)の決定について

東工大田町キャンパスを大学複合型施設に建て替え再開発

2021年2月1日の建設通信新聞の報道によると、東京工業大学の田町キャンパスを大学・民間複合型の高度利用型施設へ再開発を行う、「東京工業大学田町キャンパス土地活用事業」の事業予定者が決定しました。

計画では、延べ床面積約250,000㎡の大規模複合施設となり、地上36階建て、高さ約178mの規模となる予定です。

主な用途はオフィスやホテル、商業施設、保育所のほかに、大学施設や産学連携施設などが設置される予定です。

この記事の情報源

東京工業大学田町キャンパス土地活用事業 事業予定者(交渉権者)の決定について

「東京工業大学田町キャンパス建て替え再開発」はいつオープン開業?

東京工業大学田町キャンパスの再開発計画は、2026年度の着工、2030年6月の一部開業、2032年4月の全体開業をめざして計画が進められています。

「東京工業大学田町キャンパス建て替え再開発」の完成予想図イメージ

東京工業大学田町キャンパスの再開発計画の外観は、オフィスビルらしいガラス張りのシンプルなデザインの高層部と、いくつものボックスが組み合わさったデザインの低層部デザインになりそうです。

東工大田町キャンパス建て替え再開発の完成予想図

複合ビルのメインエントランス部分の外観イメージです。

東工大田町キャンパス建て替え再開発の完成予想図

エコトーンストリートと名付けられた、半屋外空間が設けられます。

東工大田町キャンパス建て替え再開発の完成予想図

「東京工業大学田町キャンパス建て替え再開発」の計画概要

用途 オフィス・商業施設・大学・ホテル・保育所等
高さ 約178m
階数 36階
延床面積 約250,000㎡
オープン開業時期 2030年6月の一部開業、2032年4月の全体開業

「東京工業大学田町キャンパス建て替え再開発」の場所・地図

東京工業大学田町キャンパス再開発は、東京工業大学附属科学技術高等学校の跡地を活用して開発が行われます。

JR田町駅に直結する、ビジネス拠点として利便性の高い立地になりそうです。

田町周辺・東京23区の再開発情報

東京23区の再開発情報・注目の計画は下記のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

周辺エリアの再開発情報は以下のページにまとめてあります。

品川・泉岳寺の再開発情報

田町・三田・芝浦の再開発情報

浜松町・竹芝の再開発情報

東京都内の大型商業施設オープン情報をまとめました。

東京の大型商業施設オープン予定

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。