東京エディション虎ノ門のバイト求人採用&ホテル情報は?いつオープン予定?

投稿日時:2019.11.27.21:25 / 最終更新:2020.4.9.19:40

東京エディション虎ノ門の外観イメージ

画像引用元:森トラストのニュースリリース

東京エディション虎ノ門について

森トラスト株式会社は、マリオット・インターナショナルグループの最高級グレードに位置づけられるブランド「エディション(EDITION)」を、2020年東京オリンピック・パラリンピックを控える虎ノ門エリアに誘致することを発表しました。

「東京エディション(EDITION)虎ノ門」は、大規模再開発プロジェクト「東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー」の高層階に入居します。

世界の国際都市でライフスタイル型のホテルの支持が高まっていることを受けて、東京を真の国際都市へと発展させることを目指し、最先端のラグジュアリーライフスタイルホテルブランド「エディション(EDITION)」が進出します。

森トラストは銀座エリアにも2021年に「東京エディション銀座」をオープンさせる計画を進めています。

施設の規模

敷地面積約16,210㎡(施設全体)、延べ床面積約195,190㎡(施設全体)、地上38階(施設全体)、客室数200室の規模となる予定です。

「東京エディション虎ノ門」は31階〜36階にオープン予定です。

この記事の情報ソース

森トラストのニュースリリース、求人サイト等の情報に基づき記事を作成。

東京エディション虎ノ門の完成・オープン開業時期

東京オリンピック・パラリンピックを控える2020年春〜夏のオープンを予定しています。

東京エディション虎ノ門のバイト求人採用情報

東京エディション虎ノ門のバイト求人情報は、以下リンク(タウンワーク)より検索可能です。

「港区 東京エディション虎ノ門」の求人検索結果

港区周辺のホテルのバイト求人はここでも探せる

タウンワーク

<タウンワーク>港区のホテル関係のオープニングスタッフのアルバイト・パート求人情報一覧
<タウンワーク>港区のホテル関係のアルバイト・パート求人情報一覧

フロム・エーナビ

<フロム・エーナビ>港区のホテル関係のアルバイト・パート求人情報一覧

外観・内観イメージ

外観イメージ

白を基調としたスタンダードで先進的なデザインの超高層ビルとなり、高層階に東京エディション虎ノ門が入居予定です。

東京エディション虎ノ門の外観イメージ

ゲート部分イメージ

ビル周囲には豊かな緑地が整備され、憩いの空間を生み出しそうです。

東京エディション虎ノ門のゲート部分イメージ

画像引用元:森トラストのニュースリリース

ホテル内観イメージ

高級感のある独特なデザインの内装となりそうです。

東京エディション虎ノ門の内観イメージ

画像引用元:森トラストのニュースリリース

計画概要

用途 オフィス・シェアオフィス・カンファレンス・産業育成施設・住宅・ホテル・サービスアパートメント・医療施設・商業施設・神社等
延べ床面積 約195,190㎡(施設全体)
階数 38階(東京エディション虎ノ門は31階〜36階に入居)
客室数 約200室
オープン開業時期 2020年春〜夏

東京エディション虎ノ門の場所・アクセス

東京エディション虎ノ門は、大規模再開発プロジェクト「東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー」の高層階にオープン予定です。

神谷町駅からは徒歩200m程度の距離でアクセスができ、ビジネス拠点・観光拠点として利便性の高い立地です。

車でのアクセスも桜田通りに隣接しているため良好です。

東京23区の再開発情報・注目の計画

周辺エリアの再開発情報は以下のページにまとめてあります。

虎ノ門・赤坂・神谷町の再開発情報

六本木・西麻布の再開発情報

東京23区内の再開発情報は以下のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

東京の大型ホテルオープン情報は、以下のページにまとめてあります。

東京23区・東京都下の大型ホテルのオープン予定・新規開業情報

こちらも読まれています

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。