ホテルヴィスキオ京都・ヴィアインが京都駅八条口前に開業!計900室の大規模ホテルが誕生!

最終更新:2018.12.29

ホテルヴィスキオ京都・ヴィアインについて

京都駅八条口からほど近い敷地で、2つの大規模ホテル計画が進行中です。2つのホテルの総客室数は900室となり、京都駅エリアにホテルが大量供給されそうです。

施設の規模

「西敷地」には宿泊特化型ホテル「ヴィアイン」が開業します。地上10階建てで客室数は470室の規模となります。

「東敷地」には、ハイクラス宿泊特化型ホテルの新規ブランド「ホテルヴィスキオ京都」が開業します。地上9階建てで客室数は430室となります。

完成・開業時期

「ヴィアイン」、「ホテルヴィスキオ京都」ともに2019年春の開業を予定しています。

ホテルヴィスキオ京都・ヴィアインの外観・内観イメージ

外観イメージ

左奥の建物が「ヴィアイン」、右手前の建物が「ホテルヴィスキオ京都」となります。ダークグレーを基調とし、和のテイストも取り入れた、京都らしいシックでモダンな外観の建物になりそうですね。

「ヴィアイン」と「ホテルヴィスキオ京都」は価格帯の異なるホテルとなりますが、外観には一定の統一感があり、調和された街並みを作り出しそうです。

画像引用元:JR京都駅前に2ブランド計900室の新規ホテルを開業(2019年春ごろ)

ホテルヴィスキオ京都・ヴィアインの計画概要

用途 ホテル等
延床面積 調査中(総客室数900室)
階数 ヴィアイン10階、ホテルヴィスキオ京都9階
高さ 調査中
完成予定時期 2019年春

場所・アクセス

ホテルヴィスキオ京都・ヴィアインは京都駅八条口のロータリーに近いブロックで整備中です。敷地西側がヴィアイン、東側がホテルヴィスキオ京都となる予定です。

周辺は観光都市として名高い京都の観光・交通拠点としてホテルが集積しています。

京都・大阪の再開発情報

京都府内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

京都の再開発情報

大阪市内・大阪府下の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

大阪の再開発情報

大阪市外の再開発情報

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。