ウォーターズ竹芝は2020年4月〜年内にかけて開業!商業施設や劇場もできる

投稿日時:2019.2.6.17:49
最終更新:2019.2.6.17:49

画像引用元:竹芝ウォーターフロント開発計画の計画地の名称が 「WATERS takeshiba」に決定!

ウォーターズ竹芝について

JR東日本により進められていた竹芝ウォーターフロント開発計画の計画地の名称が「ウォーターズ竹芝/WATERS Takeshiba」に決定しました。

ウォーターズ竹芝はホテルやオフィスなどが入居する複合超高層ビルと、劇団四季の2館の新劇場などが入居する劇場棟の2棟で構成され、それぞれの棟の低層部には商業施設が入居する複合再開発エリアです。

施設の規模

敷地面積約23,000㎡、延べ床面積約102,600㎡、地上26階、高さ約120mの規模となります。

完成・開業時期

2020年4月のオフィスやホテルなどが入居する高層棟開業、2020年内の劇場棟開業を目指して、事業が進行中です。

更新情報

2019/2/6ページ作成

外観・内観イメージ

鳥瞰イメージ

高層棟と劇場棟の間が緑の谷のようになっており、斬新で美しい空間に仕上がっています。

画像引用元:竹芝ウォーターフロント開発計画の計画地の名称が 「WATERS takeshiba」に決定!

低層部外観イメージ

低層部の商業施設部分にはテラスが設けられ、開放的なショッピングが楽しめそうです。

画像引用元:竹芝ウォーターフロント開発計画の計画地の名称が 「WATERS takeshiba」に決定!

広場イメージ

高層棟と劇場棟の間には、緑化されたおしゃれな広場が設けられます。

海や浜離宮恩賜庭園を望める、開放的なスポットとなりそうです。

画像引用元:竹芝ウォーターフロント開発計画の計画地の名称が 「WATERS takeshiba」に決定!

計画概要

用途 ホテル・劇場・オフィス・商業施設等
延床面積 約102,600㎡
階数 地上26階
高さ 約120m
開業時期 2020年4月高層棟開業、2020年内劇場棟開業

ウォーターズ竹芝の場所・アクセス

ウォーターズ竹芝は、浜離宮恩賜庭園に運河を通して接している、ウォータフロントエリアに開業予定です。

海や浜離宮恩賜庭園を望める、開放的な複合施設として人気のスポットになりそうですね。

最寄り駅はゆりかもめの竹芝駅ですが、浜松町駅からも徒歩圏内です。

浜松町駅と竹芝駅間にはペデストリアンデッキが整備されるので、スムーズなアクセスが期待できそうですね。

ウォーターズ竹芝の入居テナント店舗

ホテル部分

ウォーターズ竹芝のホテル部分には、国際的な有名ホテルブランドと提携したハイグレードなラグジュアリーホテルが開業予定です。

具体的なホテル名等はまだ明らかになっていません。

劇場部分

劇団四季の2館の劇場が入居します。隣接する自由劇場と合わせて、3館体制となります。

商業施設部分

商業施設部分の入居テナント店舗はまだ明らかになっていません。

詳細が判明次第このページに追記予定です。

ウォーターズ竹芝のバイト求人採用情報

現時点で発表されている求人情報はありません。

周辺の再開発情報

周辺エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

浜松町・竹芝の再開発情報

新橋・汐留の再開発情報

東京23区内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

東京23区の再開発情報

Share

このページを共有

Follow

購読する

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。