山交百貨店閉店後跡地に施設を活用しヨドバシカメラが進出。テナント店舗も入居する大型施設となるか

投稿日時:2019.11.15.16:48 / 最終更新:2019.11.15.16:50

山交百貨店跡地に施設を活用しヨドバシカメラがオープン予定

2019年9月に閉店した甲府駅前の「山交百貨店」の跡地をヨドバシカメラが購入し、都市型大型商業施設を整備することが明らかになりました。

ヨドバシカメラは山梨県へは初出店となり、広く注目を集めそうです。

複数のテナントが入居する複合大型商業施設として再オープンか

1989年完成の比較的新しい現在の建物を活用し、国内主要都市に展開している家電量販店を中心としつつレストラン街や商業テナントなどが入居する複合商業施設が整備される見込みです。

開店時期は未定となっておりますが、順調に進めば2020年以降比較的早期に改装を終え、オープンが可能だと思われます。

山交百貨店時代の売り場面積は約15,000㎡とまとまった規模の商業床が確保できる見込みで、甲府駅前の商業施設の早期復活は、甲府駅周辺エリアのにぎわい維持に貢献しそうです。

ヨドバシカメラが購入予定の山交百貨店周辺の地図

山交百貨店は甲府城跡(舞鶴城公園)の北西側、JR甲府駅のロータリーの目の前で営業していました。

山梨の再開発情報

山梨県内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

山梨の再開発情報

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

About

このサイトについて

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。まだまだ未熟なサイトですが、今後ともよろしくお願いいたします。

このサイトについて
お問い合わせ