横浜グランゲートのテナント店舗&バイト求人は?いつオープン?

投稿日時:2019.6.15.09:00 / 最終更新:2020.1.26.19:33

画像引用元:延床10万m2超の大規模賃貸オフィスビル建設に着手 ~(仮称)MM21-54街区プロジェクト~

横浜グランゲートについて

みなとみらい線新高島駅直上のみなとみらい54街区で、清水建設により進行中の開発プロジェクト「横浜グランゲート」は、延床面積は10万平米超えの大規模超高層オフィスビルです。

新高島エリアの歩行者道線「キング軸」と、横浜駅とみなとみらいを結ぶメインの歩行者道線「グランモール軸」が交差する位置にあり、パースを見ると沿道沿いに店舗などが設けられ、プロムナードやペデストリアンデッキが整備される予定となっております。

施設の規模

延べ床面積約109,000㎡、地上19階建て、高さ約100mの規模の、大型高層オフィスビルとなります。

完成・開業時期

2020年の2月の竣工、4月頃の開業を予定しております。

この記事の情報ソース

清水建設の公式プレスリリース、求人サイト等の情報に基づき記事を作成。

更新情報

2019/6/15ページ作成

横浜グランゲートの入居テナント店舗

横浜グランゲートの入居テナント店舗は、以下が判明しています。

  • TKPガーデンシティPREMIUM(貸会議室)

オフィスフロアは全館貸切で、ソニーカメラ事業子会社の「ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ」が入居する予定となっています。

横浜グランゲートのバイト求人採用情報

横浜グランゲートのバイト求人情報は、以下リンク(タウンワーク)より検索可能です。

「横浜市西区 グランゲート」の求人検索結果

横浜グランゲートのバイト求人情報は、以下リンク(フロム・エーナビ)より検索可能です。

「横浜市西区 グランゲート」の求人検索結果

横浜市西区・中区周辺のバイト求人はここでも探せる

タウンワーク

<タウンワーク>横浜市西区・中区のアルバイト・パート求人情報一覧

【フリーターから正社員へ】フリーター向けの書類選考不要含む、未経験OKの良質な正社員求人サイトまとめ!【完全無料】

外観・内観イメージ

外観イメージ

大手企業が集結し、高層ビルが林立するみなとみらい新高島エリアの先進的なイメージにマッチした、ガラスと金属を基調とした未来的なデザインとなりそうです。

低層部にはデッキや緑地広場も設けられ、豊かな歩行者空間が創出されそうです。

画像引用元:延床10万m2超の大規模賃貸オフィスビル建設に着手 ~(仮称)MM21-54街区プロジェクト~

計画概要

用途 オフィス・店舗・保育所・集会場等
延床面積 109,000㎡
階数 19階
高さ 約100m
オープン予定時期 2020年4月頃

横浜グランゲートの場所・アクセス

横浜グランゲートはみなとみらい線新高島駅直上の街区に開業予定です。

鉄道でのアクセス性は抜群で、一大ターミナル駅となっている横浜駅から徒歩でのアクセスも可能となっています。

周辺の新高島エリアは超高層オフィスビルやタワーマンションが林立しており、多数の開発が進行中で、発展著しいエリアとなっています。

横浜の再開発・注目スポット情報

みなとみらい新港エリアに、客船ターミナルと一体となった複合施設「横浜ハンマーヘッド」が2019年10月にオープン予定です。

横浜ハンマーヘッドのバイト求人&テナント店舗情報!商業施設が2019年10月オープン!

インターコンチネンタル横浜ピア8は2019年11月開業!バイト求人は?

新高島エリアの隣接街区に、プラネタリウムのある超高層複合ビル「横濱ゲートタワー」が開業予定です。

横濱ゲートタワーのバイト求人&テナント店舗情報!2021年冬オープン!

周辺エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

みなとみらいの再開発情報

横浜駅周辺・ポートサイド地区の再開発情報

関内・馬車道・山下ふ頭の再開発情報

横浜市内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

横浜の再開発情報

こちらも読まれています

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。