ゆめが丘駅前に大規模商業施設!相鉄が再開発でショッピングセンターを計画!いつオープン?

ゆめが丘駅前の商業施設計画の完成予想図

画像引用元:ゆめが丘駅前に大規模集客施設を開発

ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画について

相鉄いずみ野線「ゆめが丘」駅前に、相鉄アーバンクリエイツ等による大規模商業施設が計画されています。

ゆめが丘駅周辺では最大級の商業施設となる予定で、地域のランドマークとなりそうです。

施設の規模

敷地面積約42,861㎡、延床面積約118,000㎡、地上3階建ての、大規模な商業施設となる予定です。

この記事の情報源

相鉄グループのゆめが丘駅前商業施設計画に関するニュースリリースを元に記事を作成。

ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画のオープン開業時期

ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画のオープン開業時期は、2023年度下期を予定しています。

事業スケジュールは以下のようになっています。

  • 2020年7月:計画決定
  • 2022年春:着工予定
  • 2023年度下期:開業予定

ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画の入居テナント店舗

ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画の入居テナント店舗は、現在判明していません。

「沿線にお住まいの方へのライフスタイルの提案や地域資源を活かした体験・交流の場の提供を目的にした大規模集客施設」を開発するとあり、ショッピングモール的な多様なテナントが集結する大型施設となりそうです。

    横浜市泉区周辺のバイト求人はここでも探せる

    周辺のオープニングスタッフを検索

    施設周辺のオープニングスタッフのバイト求人募集を検索

    <タウンワーク>横浜市泉区のオープニングスタッフのバイト求人検索結果

    <フロム・エーナビ>横浜市泉区のオープニングスタッフのバイト求人検索結果

    タウンワーク

    <タウンワーク>横浜市泉区のアルバイト・パート求人情報一覧

    ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画の完成予想図は?

    ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画は、白を基調とした爽やかな外観に、ガラスや緑を組み合わせたおしゃれなデザインとなりそうです。

    ゆめが丘駅前の商業施設計画の完成予想図

    ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画の計画概要

    用途 商業施設等
    敷地面積 約42,861㎡
    延床面積 約118,000㎡
    階数 3階建て
    オープン開業時期 2023年度下期

    ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画の場所・住所・アクセス

    ゆめが丘駅前の大規模商業施設計画は、泉ゆめが丘地区土地区画整理事業施行地区センター地区内に計画されています。

    鉄道でのアクセスは、ゆめが丘駅の目の前かつ、下飯田駅に隣接する、便利な立地です。

    車でのアクセスは、環状4号線に隣接しており良好です。

    横浜の再開発情報・注目の計画

    横浜市内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

    横浜の再開発情報

    横浜市中心部の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

    みなとみらいの再開発情報

    横浜駅周辺・ポートサイド地区の再開発情報

    関内・馬車道・山下ふ頭の再開発情報

    横浜・神奈川の大型商業施設オープン情報は、下記のページにまとめてあります。

    神奈川・横浜の大型商業施設オープン予定

    こちらも読まれています

    About

    都市レポについて

    都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。