大阪夢洲IR(統合型リゾート)開発コンセプト募集に7者が登録し2019年8月に提案予定!

投稿日時:2019.6.5.15:15 / 最終更新:2020.4.23.02:04

画像引用元:一般社団法人2025年日本国際博覧会協会公式ホームページ

大阪夢洲IR(統合型リゾート)コンセプト募集に7グループが登録

大阪府と大阪市は、「大阪・夢洲地区特定複合観光施設設置運営事業コンセプト募集」の参加登録結果を公表しました。

登録者は、

  • ウィン・リゾーツ・リミテッド
  • MGMリゾーツ・インターナショナル・オリックス
  • ゲンティン・シンガポール・リミテッド
  • メルコリゾーツ&エンターテイメント リミテッド
  • ラスベガス・サンズ・コーポレーション

の5グループに加え、非公表希望の2グループの合計7グループに登り、大阪夢洲IRへの高い進出意欲と注目度が伺えます。

世界に名だたる有力IR(統合型リゾート)運営企業や国内の大手不動産会社などが提案予定となっており、どのような提案になるか注目です。

コンセプト募集では規模や配置計画、運営方針などの提案がされる予定

大阪・夢洲地区特定複合観光施設設置運営事業コンセプト募集」では、開発コンセプトや全体配置計画、各施設の規模や機能、運営方針や、懸念事項対策の取組方針、事業スケジュールなどの提案を大阪府・大阪市が求めており、2019年8月頃に提案書を受付、2019年8月〜10月に提案者との対話を計画しています。

IR(統合型リゾート)の事業者公募と選定は2019年秋より開始し、2020年春頃の事業予定者選定を検討しているようです。

IR(統合型リゾート)が構想されている、夢洲エリアでは、2025年度の大阪・関西万博の開催が決定しており、同時期のIR(統合型リゾート)開業を目指しています。

画像引用元:一般社団法人2025年日本国際博覧会協会公式ホームページ

事業者候補の一社「MGMリゾーツ」の構想案

かねてから大阪夢洲IR(統合型リゾート)への進出意欲を示していた「MGMリゾーツ」の開発イメージです。

以前の構想案となるため、現在検討されている計画とは大幅に異なる可能性がありますが、近未来的でワクワクする巨大スケールの開発となりそうですね。

画像引用元:agb nippon

画像引用元:PiDEA.web

大阪の再開発情報

大阪市内の再開発情報は下記のページにまとめてあります。

大阪の再開発情報

うめきた2期をはじめ、梅田中之島エリアは再開発ラッシュです。

梅田・中之島周辺の再開発情報

周辺エリアの再開発情報は下記のページにまとめてあります。

難波・心斎橋の再開発情報

天王寺・阿倍野橋・新今宮の再開発情報

なにわ筋線計画が2031年開業目指して進行中です。

なにわ筋線のルートと途中駅・乗り入れ鉄道会社まとめ。大阪の交通事情が一変する可能性。

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。