評判のヘテムル(heteml)の評価レビュー

最終更新:2018.11.14

ヘテムル(heteml)について

ヘテムル(heteml)は、ロリポップ!レンタルサーバーなどで有名な大手IT企業GMOグループのGMOペパボ株式会社が運営する、「クリエイター向け」のハイスペックレンタルサーバーです。

長年の運営による信頼感と高稼働率を誇り、エックスサーバーと並んで、高スペックなレンタルサーバーを手軽に使いたい場合におすすめするレンタルサーバーのひとつです。

GMOペパボ株式会社が誇る国内最大級の大容量・高速バックボーンを持ち、大容量128GBメモリ/Xeon20コア以上のCPUを搭載し、ストレージにはオールSSDを採用し、快適なWebサイト運用を実現しています。

さらにRAID構成+バックアップ機能により、サービスの安全性を高めています。

ヘテムルの公式サイトはこちら

ヘテムル

ヘテムル(heteml)のスペック

CPU Xeon20コア以上(全体)
メモリ 128GB(全体)
記憶媒体 オールSSD(200GB〜300GB)
マルチドメイン数 無制限
データベース数 70個(ベーシック)、100個(プラス)
転送量 80GB/日(ベーシック)、120GB/日(プラス)
WordPress簡単インストール 対応
無料独自SSL 対応

ヘテムルは15日間無料お試しがついてくる。

ヘテムルは15日間の無料お試しがついてくるため、必要な機能が揃っているか、必要な性能を満たしているか、思う存分試した上で、納得してから契約することが可能です。

ヘテムルの公式サイトはこちら

ヘテムル

ヘテムル(heteml)の特徴

高性能なサーバー

ヘテムルのサーバーは、GMOペパボ株式会社が誇る国内最大級の大容量・高速バックボーンを持ち、大容量128GBメモリ/Xeon20コア以上のCPUを搭載し、ストレージにはオールSSDを採用し、快適なWebサイト運用を実現しています。

無料自動バックアップ機能搭載

ヘテムルを使い始めたら、自動でバックアップが無料で行われる仕組みになっています。

リストア(復元)に手数料(1データあたり5000円)が掛かる仕組みとなっており、データが必要なときにだけ、必要な分だけお金がかかるという合理的な仕組みになっています。

稼働率99.99%

ヘテムルは国内最大規模のデータセンターを所有しており、24時間365日の有人監視により、99.99%の稼働率を実現しています。

複数系統を確保した電力供給、冗長構成を備えた空調設備、耐震性と耐火性を備えたデータセンターで管理されるサーバーに、お客様の大切なデータが収容されます。

利用可能ドメイン数無制限、データベース数は70個〜100個

ヘテムルは1つの契約で利用できるドメイン数に制限がありません。静的サイトであれば容量が揺する限り無制限にドメインを登録することが可能です。

通常WordPressサイト1サイトにつき、1つのデータベースを使用しますが、ヘテムルのデータベース使用可能数は、ベーシックプランで70個、プラスプランで100個となります。

ベーシックプランであれば70サイト、プラスプランであれば100個のWordPressサイトを1つの契約で稼働させることが可能です。

無料SSLに標準対応

ヘテムルでは、一部の他社レンタルサーバーでは有料となっている、独自ドメインのWebサイトのSSL対応を無料で導入することができます。

WebサイトのSSL化は現代のWebサイトにとって、必須と言っても良い対応となっており、それが無料でできるため大変好評です。

SSL証明書はLet’s Encryptを無料で提供しており、また有料オプションで更に信頼度の高い認証方式にも対応しているので安心です。

初心者も安心!無料電話サポートに対応

ヘテムルは無料の電話サポートに対応しており、運用実績10年のノウハウを継承した専任スタッフによる電話のサポートを受けられます。

他社レンタルサーバーではサポートはメールのみというところも多いので、リアルタイムに問題が解決していく電話でのサポートに対応しているのは大変ありがたいですね。

高速動作するモジュール版PHPを独自開発

ヘテムル独自開発の技術により、セキュリティを確保しつつ高速化が可能なモジュール版PHPを提供しています。

モジュール版PHPはCGI版PHPよりもプログラムを高速で処理することができ、PHPで動作するWordPressなどのWebサイトが高速で動作します。

15日間の無料お試しに対応

ヘテムルは15日間の無料お試しがついてくるため、思う存分機能・性能を試した上で、納得してから契約することが可能です。

ヘテムルの公式サイトはこちら

ヘテムル

ヘテムル(heteml)の気になるところ

データベース利用可能数に制限あり

ヘテムルはデータベース利用可能数に制限があり、ベーシックプランでは70個、プラスプランでは100個となっています。

WordPressを使用したサイトなどではデータベースを1サイトにつき1つ消費するので、WordPressを使用したサイトを大量に1つのサーバーで運用する場合などに注意が必要です。

しかしデータベースを100個以上使用するような使い方をする方は通常は少なく、ヘテムルは多くの方にとって満足できるレンタルサーバーであるといえるでしょう。

サポートは平日日中のみ

ヘテムルのサポート体制は、平日10:00〜18:00に電話、メールでのサポートに対応しています。

今後24時間体制でのサポートなどに対応してくれると、より良いサービスになると思います。

ヘテムルは運用10年以上の実績があり、豊富なサポートノウハウがスタッフの間で受け継がれているので、迅速に問題が解決することでしょう。

ヘテムル(heteml)のおすすめプラン

多くの方にとって一番安いベーシックプランがおすすめ

中小企業や個人事業主のホームページ公開とメール運用、個人ブログの運営、アフィリエイト主体のメディア運営など、レンタルサーバーを使う方の大部分の用途では、プラスプランが必要になることはあまりありません。

月額800円〜利用できるベーシックプランは、SSD容量は200GBと十分にあり、データベース使用可能数は70個、転送量目安80GB/日と、それなりの規模のWebサイトであれば問題なく運用ができるはずです。

おおよそ月間のPV数が120万以下のウェブサイトであれば、支障なく運営可能です。

※1PVあたりの利用データ量を2MBと仮定した場合

プラン名 月間PV許容量 費用
ベーシック 120万PV/月 費用800円〜/月
プラス 180万PV/月 費用1,600円〜/月

ヘテムル(heteml)の仕様

ここでは一番安い個人、小規模法人におすすめのベーシックプランと、上位プランであるプラスプランを比較しています。

プラン名 ベーシック プラス
初期費用(税抜) 2,000円
月額費用(税抜) 800円〜 1,600円〜
SSD容量 200GB 300GB
転送量目安 80GB/日 120GB/日
独自ドメイン数 無制限
データベース数 70個 100個
メールアカウント数 無制限
無料独自SSL 対応(Let’s Encrypt)
WordPress簡単インストール 対応
自動バックアップ 対応
サポート メール・電話(平日10:00~18:00)
お試し期間 15日間

最後に

ヘテムルは、大手レンタルサーバー会社GMOペパボが長年運営する信頼性、大規模で対災害性に優れたデータセンターを保有するという安心感が特徴のレンタルサーバーです。

2016年に登場したミックスホストや2018年に登場したカラフルボックスなどに比べると、データベース使用可能数に制限があるなど、若干の制限が気になるものの、レンタルサーバーに継続性・安定性・信頼性を求める方にとって、ヘテムルは最適なレンタルサーバーであると言えます。

多くの方にとって通常のホームページやブログ向けの使い方であれば、初期費用2,000円、月額800円〜利用可能なベーシックプランがおすすめです。

ヘテムルは15日間無料お試しがついてくる。全プラン初期費用無料!

ヘテムルは15日間の無料お試しがついてくるため、思う存分機能・性能を試した上で、納得してから契約することが可能です。

ヘテムルの公式サイトはこちら

ヘテムル

DIGITAL

デジタルの記事一覧

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。