初期費用無料のレンタルサーバーのスペック比較!初期費用を掛けずにお得にサーバーを利用しよう

投稿日時:2018.12.3.10:10
最終更新:2018.12.3.17:21

レンタルサーバーの初期費用、無料にできないか?

レンタルサーバーは契約時に初期費用として1000円〜10000円程度の初期費用がかかることが多いです。

これは契約時にサーバーの設定作業などの手間が発生することから、その手数料としてレンタルサーバー会社が請求するものです。

ですが、レンタルサーバーの中には、初期費用が無料であるレンタルサーバーもいくつか存在しており、イニシャルコストを抑えたい方にとっては、大変おすすめのレンタルサーバーとなります。

当記事では、初期費用無料で使用できる格安〜ハイスペックな幅広いタイプのレンタルサーバーをまとめて比較しています。

初期費用無料のレンタルサーバーの比較表

月額費用と無料お試し期間を比較

カラフルボックスのみ、3ヶ月以上の契約で初期費用が無料ですが、ほかはすべてどの契約でも初期費用が無料です。

カラフルボックスは月額480円〜利用できるサーバーでありながら性能が高く、またお試し期間も30日間と豊富にあるため、おすすめのサーバーです。

サーバー名 初期費用 月額費用 お試し期間
カラフルボックス 3ヶ月以上契約で無料 480円〜 30日間
ミックスホスト 無料 880円〜 10日間
コノハウィング 無料 1200円〜 無し
ゼンロジック 無料 890円〜 2週間

スペックで比較

ディスク容量や転送量は月額480円〜利用可能なカラフルボックスのBOX1プランに比べて、月額料金1000円前後のサーバーのほうが余裕があります。

ただ、カラフルボックスも上位プランに切り替えることで容量や転送量を拡張できます。

サーバー名 ディスク 転送量 MySQL
カラフルボックスBOX1 30GBSSD 1TB/月 無制限
ミックスホストスタンダード 150GBSSD 2TB/月 無制限
コノハウィングベーシック 200GBSSD 2.5TB/月 60個
ゼンロジックプランS 300GBHDD 無制限 無制限

月額費用を抑えたい方におすすめの初期費用無料レンタルサーバーは?

初期費用を無料にしたいと思っている方にとって、月額費用が高くなってしまうのは本末転倒ですよね。

ここでは初期費用無料はそのままに、月額費用も安くておすすめのレンタルサーバーを紹介します。

カラフルボックス(ColorfulBox)の特徴と料金

カラフルボックスの特徴

カラフルボックス(ColorfulBox)は、2018年にサービスをスタートした、3ヶ月以上の契約で初期費用が無料になる、月額費用も安く480円〜使用可能な新興レンタルサーバーです。

特徴としては、全プランオールSSD採用、WordPressが高速動作するLiteSpeedサーバーを採用し、標準搭載の自動バックアップ機能が、災害に強い遠隔地バックアップに対応しているなど最新鋭の考えられた機能を搭載しています。

また、拡張性に大変優れていることがカラフルボックスの特徴の一つで、プランは8つ(BOX1〜BOX8まで)用意されており、サイトのユーザー数や利用HDD容量などに合わせて、自由にプランをアップグレード、ダウングレードし放題です。

最上位プランBOX8では、1日のユニークユーザー数が10万人まで対応しており、月間数百万PV規模の大規模サイトまでカラフルボックスで対応が可能となっています。

独自ドメインやデータベースの登録数も容量が許す限り無制限となっており、複数サイトの運用にも向いています。

また、アダルトサイトの運用やレンタルサーバーの再販にも対応しており、レンタルサーバーを使い倒すことが可能になっています。

カラフルボックスの料金

初期費用は全プラン共通で、3ヶ月以上の契約の場合無料、1ヶ月契約の場合2,000円となります。

  • BOX1プラン 月額費用480円〜
  • BOX2プラン月額費用880円〜 ※個人に人気のプラン
  • BOX3プラン月額費用1,480円〜
  • BOX4プラン月額費用1,980円〜
  • BOX5プラン月額費用2,980円〜 ※法人に人気のプラン
  • BOX6プラン月額費用4,980円〜
  • BOX7プラン月額費用6,980円〜
  • BOX8プラン月額費用13,980円〜

カラフルボックスのおすすめプラン

カラフルボックスのおすすめプランは、最も安い月額費用480円〜利用可能な「BOX1」プランです。

SSD容量が30GBと少々少ないですが、転送量が1TB/月と、個人や小規模法人にとって十分なスペックを誇ります。

万が一上位プランが必要になった際には、いつでもプラン変更が可能で、また、プランのダウングレードにも対応しているので、迷った場合は「BOX1」プランを選ぶとよいでしょう。

カラフルボックスは業界最長クラスの30日間無料お試しがついてくる!

カラフルボックスは無料&クレジットカード登録不要で30日間お試し利用が可能です。そのためお試し期間中にホームページを公開することも可能で、必要な機能があるかどうか確かめることができ、気に入らなければ無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

カラフルボックスの公式サイトはこちら

カラフルボックス

カラフルボックスについてもっと詳しく知りたい方はこちら

カラフルボックス(ColorfulBox)の詳細情報

高性能なサーバーが欲しい方にオススメの初期費用無料レンタルサーバーは?

初期費用は無料にしたいけれど、サーバーのスペックにはこだわりたい。月額費用は1000円程度までなら出せる。

そんな方におすすめの初期費用無料でハイスペックなレンタルサーバーをまとめてみました。

ミックスホスト(Mixhost)の特徴と料金

ミックスホストの特徴

ミックスホスト(Mixhost)は、初期費用が全プラン無料の月額880円〜使用できる、2016年に創業した新興企業アズポケット株式会社が運営するレンタルサーバーです。

独立系のレンタルサーバー専業の会社が提供するレンタルサーバーサービスで、ミックスホストの「スタンダードプラン」はエックスサーバーの「X10プラン」を意識したものとなっており、提供サービスもエックスサーバーと似たところがあります。

私も2018年9月に立ち上げた新しいサイト用に、ミックスホストを契約し利用しています。コントロールパネルが世界的に有名な共通パネル「Cpanel」となっていたり、WordPressの自動インストール機能はミックスホスト以外の会社が提供するサービスを利用している等、若干Web系の知識がある方向けのサーバーだと感じました。

ミックスホストは、

  • 無料の独自SSL
  • 無料のお問い合わせフォーム経由のサポート
  • 独自ドメイン登録無制限
  • 複数WordPressサイト運用(サイト数無制限)
  • WordPress簡単インストール
  • アダルトサイトの運営

に対応しており、WordPressを用いたウェブサイト運営に必要な機能が揃っています。特に複数WordPress運用が無制限なのが特徴的で、コストパフォーマンスに優れています。

ミックスホストの料金

  • スタンダードプラン 初期費用無料+月額費用880円〜
  • プレミアムプラン 初期費用無料+月額費用1,780円〜
  • ビジネスプラン 初期費用無料+月額費用3,580円〜
  • ビジネスプラスプラン 初期費用無料+月額費用7,180円〜
  • エンタープライズプラン 初期費用無料+月額費用14,380円〜

ミックスホストのおすすめプラン

ミックスホストのおすすめプランは、ほとんどの場合において、一番安い月額費用880円〜利用可能な「スタンダードプラン」です。

私もミックスホストのスタンダードプランを使用していますが、WordPressの管理画面は高速動作し、Webページもすばやく表示され、満足しています。

SSD容量は150GBと余裕があり、転送量目安は2TB/月と、数百ページ規模、月間およそ100万PV程度までのアクセス数のウェブサイトであれば「スタンダードプラン」で満足できるでしょう。

ミックスホストは10日間無料お試しがついてくる!

ミックスホストは無料&クレジットカード登録不要で10日間お試し利用が可能です。そのためお試し期間中にホームページを公開することも可能で、必要な機能があるかどうか確かめることができ、気に入らなければ無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

ミックスホストの公式サイトはこちら

MixHost

ミックスホストについてもっと詳しく知りたい方はこちら

ミックスホスト(Mixhost)の詳細情報

コノハウィング(ConoHaWING)の特徴と料金

コノハウィングの特徴

コノハウィングは、大手インターネット企業GMOインターネット株式会社が運営する、VPSコノハのレンタルサーバーバージョンのサービスです。

初期費用無料ながら、レンタルサーバー国内最速を謳っており、WordPressを用いたウェブサイトが超高速に動作する性能を有しています。

その他にも

  • 無料独自SSL
  • 設定不要の無料自動バックアップ
  • 無料のメールサポート
  • 独自ドメイン登録無制限
  • 複数Wordpressサイト運用(ベーシックプランで60サイトまで)
  • WordPress簡単インストール

に対応しており、Wordpressを用いた本格サイト運用に必要な機能が揃っています。

コノハウィングの料金

  • ベーシックプラン 初期費用無料+月額費用1,200円〜
  • スタンダードプラン 初期費用無料+月額費用2,400円〜
  • プレミアムプラン 初期費用無料+月額費用4,800円〜

コノハウィングのおすすめプラン

ほとんどのWebサイト運用において、一番安いベーシックプランの利用で十分です。Wordpressサイトを同時に61サイト以上運営したい、サーバー容量が200GB以上必要といった特殊な用途において、上位プランを選ぶと良いでしょう。

コノハウィングは最低利用期間なし!

コノハウィングは最低利用期間がありません。最低利用期間が無いので、もし気に入らなかったとしても、日割り計算された利用費用を支払えば良いため、低リスクで導入が可能です。

コノハウィングの公式サイトはこちら

コノハウィングの公式サイト

ゼンロジック(ZenLogic)の特徴と料金

ゼンロジックの特徴

ゼンロジックは、ソフトバンクグループのファーストサーバー株式会社が運営する中小企業向けのレンタルサーバーです。

全プラン初期費用が無料で利用でき、月額890円〜利用可能とお値段も手頃なレンタルサーバーです。

その他にも

  • 無料独自SSL
  • 外部バックアップ機能搭載
  • 無料のメールサポート
  • 独自ドメイン登録6サイトまで
  • 複数Wordpressサイト運用(容量が許す限り無制限)
  • WordPress簡単インストール

に対応しており、Wordpressを用いた本格サイト運用に必要な機能が揃っています。

ゼンロジックの料金

  • プランS 初期費用無料+月額費用890円〜
  • プラン1 初期費用無料+月額費用2,970円〜
  • プラン2 初期費用無料+月額費用4,770円〜

※上位プランとしてプラン3〜プラン7まであります。詳細はゼンロジック公式サイトをご覧ください。

ゼンロジックのおすすめプラン

ほとんどのWebサイト運用において、一番安いプランSの利用で十分です。サーバーの性能にこだわりたい場合などは上位プランを選ぶと良いでしょう。

ゼンロジックは2週間無料お試しがついてくる!

ゼンロジックは無料で2週間お試し利用が可能です。そのためお試し期間中にホームページを公開することも可能で、必要な機能があるかどうか確かめることができ、気に入らなければ無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

ゼンロジックの公式サイトはこちら

Zenlogic[ゼンロジック]

DIGITAL

デジタルの記事一覧

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。