評判のロリポップ!(Lolipop)レンタルサーバーの評価レビュー

最終更新:2018.11.27

ロリポップ!(Lolipop)レンタルサーバーについて

ロリポップ!(Lolipop)レンタルサーバーは、レンタルサーバーの老舗企業「GMOペパボ株式会社」が運営する大手レンタルサーバーです。

2018年で17周年を迎える、歴史の長いレンタルサーバーで、安心感と信頼感があります。

スペックも比較的パフォーマンスが良く、新しいトレンド機能も一通り取り揃えている、意欲的なレンタルサーバーです。

また、月額なんと100円〜利用可能という、低価格さと、目的に合わせて選べるプランの豊富さも魅力の一つです。

ロリポップの公式サイトはこちら

ロリポップ!

ロリポップ!(Lolipop)レンタルサーバーのスペック

サーバーの種類 共用サーバー
RAID構成 RAID10(ミラーリング+ストライピング)
記憶媒体 オールSSD10GB〜400GB(プランによって変動)
マルチドメイン数 20サイト〜無制限(プランによって変動)
データベース数 未対応〜100個(プランによって変動)
転送量 40GB/日〜無制限/日(プランによって変動)
WordPress簡単インストール 対応
無料独自SSL 対応

ロリポップは10日間無料お試しがついてくる!

ロリポップは無料で10日間お試し利用が可能です。そのためお試し期間中にホームページを公開することも可能で、必要な機能があるかどうか確かめることができ、気に入らなければ無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

ロリポップの公式サイトはこちら

ロリポップ!

ロリポップ!(Lolipop)レンタルサーバーの特徴

長年の経験から来る安定した性能で信頼感に優れたサーバー

ロリポップ!レンタルサーバーは、2001年にサービスを開始し、その後継続してサービスを提供してきました。

長年の運用経験によるノウハウ蓄積と設備のスケールメリットを活かし、安定した信頼できるサーバー環境を実現しています。

用途に合わせて選べる、4つのプラン

ロリポップ!は用途に合わせて、4つのプランから目的に合わせて選ぶことができ、最も安いエコノミープランは月額なんと100円〜利用可能と、とてもお得な値段で利用が可能です。

WordPressサイトを1サイトのみ運営したい方には、2番目に安い月額250円〜利用可能なライトプラン、WordPressサイトを複数運用したい方には、3番目に安い月額500円〜利用可能なスタンダードプランがおすすめです。

モジュール版PHPによるWordPressの高速動作

ロリポップでは、定期的に最新鋭のサーバーを導入しており、スタンダードプラン以上のプランでは、独自開発の「モジュール版PHP」を採用しています。

WordPressをはじめとしたプログラム動作が、CGI版PHPに比べておよそ12倍の高速性能で動作し、プログラムがキビキビ動きます。

ご利用実績200万サイト以上!

ロリポップ!レンタルサーバーは、2001年にサービスを開始し、ご利用実績が200万サイト以上と、豊富な利用実績があります。

国内有数のレンタルサーバー会社なので、データセンターも国内最大級の設備を持ち、耐災害性に優れた設備を整えており安心です。

無料SSLに標準対応

ロリポップ!レンタルサーバーでは、一部の他社サーバー会社では有料となっている、独自ドメインのWebサイトのSSL対応を無料で導入可能です。

WebサイトのSSL化はGoogleが強く推奨しており、現代のWebサイトにとって必須と言っても良い対応であり、それが無料でできるため好評です。

SSL証明書はLet’s Encryptを無料で提供しており、また有料オプションで更に信頼度の高い認証方式にも対応しているので安心です。

月額300円のオプション料金で、7世代までの自動バックアップに対応!

ロリポップ!レンタルサーバーは、月額300円のオプション料金で、自動でのファイルとデータベースのバックアップに対応しています。

WordPressなどを利用の方に安心なサービスで、いつでも過去7世代までのバックアップデータを手元にダウンロードできます。(ダウンロードに手数料は不要)

WordPressの簡単インストールに対応!

WordPressのインストールはロリポップ!コントロールパネルによる簡単インストールに対応しており、必要項目を入力するだけでWordPressサイトを立ち上げることができます。

cPanelのような共通コントロールパネルではなく、ロリポップ!専用の考え抜かれた使いやすいコントロールパネルでの操作なので、初心者にも安心です。

低価格帯ながら電話・メール・チャットの3つのサポートに対応

ロリポップ!レンタルサーバーは格安のレンタルサーバーながら、電話でのサポートに対応しています。

初心者の方などは「何がわからないのかわからない」状態となってしまうこともあると思いますが、電話でのサポートでスムーズに解決することができます。

またお問い合わせフォーム経由でのメールサポートやチャットサポートにも対応しており、文章でのやりとりを希望される方にも安心です。

※電話サポートはスタンダードプラン以上での対応となります。

ロリポップは10日間無料お試しがついてくる!

ロリポップは無料で10日間お試し利用が可能です。そのためお試し期間中にホームページを公開することも可能で、必要な機能があるかどうか確かめることができ、気に入らなければ無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

ロリポップの公式サイトはこちら

ロリポップ!

ロリポップ!(Lolipop)レンタルサーバーの気になるところ

データベース利用可能数に制限あり

ロリポップ!レンタルサーバーはデータベース利用可能数にプランごとに制限があり、

  • エコノミープランはデータベース利用不可
  • ライトプランはデータベース1個(WordPressサイト1サイト)まで
  • スタンダードプランはデータベース30個(WordPressサイト20サイト)まで
  • エンタープライズプランはデータベース100個(WordPressサイト100サイト)まで

WordPressを使用したサイトなどではデータベースを1サイトにつき1つ消費するので、WordPressを使用したサイトを大量に1つのサーバーで運用する場合などに注意が必要です。

しかしスタンダードプラン以上では多くの数のデータベースを使用することができるので、データベースを30個以上使用するような使い方をする方は通常は少なく、ロリポップ!レンタルサーバーは多くの方にとって満足できるレンタルサーバーであるといえるでしょう。

電話サポートは平日10:00〜18:00のみ

ロリポップ!レンタルサーバーのサポートは、お問い合わせフォーム経由でのメールサポートは24時間受け付けしていますが、電話でのサポートは平日の10:00〜18:00のみの対応となっています。

今後電話での土日祝日のサポートなどにも乗り出していただけると、レンタルサーバー初心者にとってより使いやすいレンタルサーバーになることでしょう。

ロリポップ!レンタルサーバーの運営会社GMOペパボ株式会社は、2001年からの長年の運用実績があり、豊富なサポートノウハウがスタッフの間で受け継がれているので、迅速に問題が解決することでしょう。

ロリポップ!(Lolipop)レンタルサーバーのおすすめプラン

WordPressサイトを1サイトのみ運営したい場合は「ライトプラン」がおすすめ

小規模企業や個人事業主のホームページ公開、メール運用、個人ブログの運営、アフィリエイト主体のメディア運営などで、WordPressサイトを1サイトのみ運営したい場合には、月額250円〜利用可能な格安の「ライトプラン」で始めて見ることをおすすめします。

万が一上位プランのスペックが必要になった場合でも、上位プランにアップグレードができます。

WordPressサイトを複数サイト運営したい場合は「スタンダードプラン」がおすすめ

複数のWordPressサイトを運営したい場合には、30サイトまでWordPressサイトを同時に運営できる月額500円〜利用可能な「スタンダードプラン」がおすすめです。

データ転送量の上限目安

ロリポップ!レンタルサーバーでは、データ転送量の上限目安が公開されています。あなたの運営するサイトがどれくらいのPV(ページビュー)のサイトに成長するか考えてプランを選定するのも賢い選択です。

※1PVあたりの利用データ量を2MBと仮定した場合

プラン名 転送量目安 PV(ページビュー)目安
エコノミー 40GB/日 20,000PV/日
ライト 60GB/日 30,000PV/日
スタンダード 100GB/日 50,000PV/日
エンタープライズ 無制限 無制限

ロリポップ!(Lolipop)レンタルサーバーの仕様

ここでは個人、小規模法人におすすめでWordPressサイトが公開可能なライトプランと、上位プランであるスタンダードプランを比較しています。

上記以外のプランの仕様はロリポップ!レンタルサーバーの公式サイトを参照ください。

ロリポップの公式サイトはこちら

ロリポップ!

プラン名 ライト スタンダード
初期費用(税抜) 1,500円
月額費用(税抜) 250円〜 500円〜
SSD容量 50GB 120GB
転送量目安 60GB/日 100GB/日
独自ドメイン数 50個 100個
データベース数 1個 30個
メールアカウント数 無制限 無制限
無料独自SSL 対応(Let’s Encrypt)
WordPress簡単インストール 対応
自動バックアップ 対応(月額300円)
サポート メール・チャット・電話
お試し期間 10日間

最後に

ロリポップ!レンタルサーバーは大手レンタルサーバー会社であるGMOペパボ株式会社が運営する安心感と信頼性、大規模なデータセンターを所有し、耐災害性に優れたサーバーであることが特徴です。

2018年に登場した、月額480円〜使用可能なカラフルボックスなどに比べると、データベース使用可能数に制限があるなど、若干の制限が気になるものの、レンタルサーバーに継続性・安定性・信頼性を求める方にとって、ロリポップ!レンタルサーバーは最適なレンタルサーバーであると言えます。

WordPressサイトを1サイトのみ運営したい方には、2番目に安い月額250円〜利用可能なライトプラン、WordPressサイトを複数運用したい方には、3番目に安い月額500円〜利用可能なスタンダードプランがおすすめです。

ロリポップは10日間無料お試しがついてくる!

ロリポップは無料で10日間お試し利用が可能です。そのためお試し期間中にホームページを公開することも可能で、必要な機能があるかどうか確かめることができ、気に入らなければ無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

ロリポップの公式サイトはこちら

ロリポップ!

DIGITAL

デジタルの記事一覧

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。