丸の内3-2計画の2017年12月の状況

投稿日時:2017.12.31.16:20 / 最終更新:2017.12.31.16:20

丸の内3-2計画は丸の内エリアの南部、丸の内仲通り沿いで建設中の超高層オフィスビルです。地上30階・高さ約150m・延床面積約173,000㎡の規模を誇り、2018年10月に竣工を予定しています。

丸の内3-2計画を南側から撮影

丸の内3-2計画を北東側から撮影

丸の内3-2計画を北西側から撮影

高さは丸の内エリアでは珍しくない高さですが、迫力・重厚感のある超高層ビルです。

丸の内3-2計画の低層部を撮影

低層部は皇居沿いの他の超高層ビルと同様にセットバックが設けれています。

丸の内3-2計画を西側から撮影

丸の内3-2計画の計画概要

用途 オフィス・会議場・バンケット等
延床面積 173,000㎡
階数 30階
高さ 約150m
完成予定時期 2018年10月
こちらも読まれています

About

都市レポについて

都市レポは3大都市圏を中心に、都市を大きく変える再開発情報をデータベース化してまとめたWebサイトです。再開発情報は随時更新・追加していきます。今後ともよろしくお願いいたします。