(仮称)京橋一丁目東地区永楽産業京橋ビルの2017年12月の状況

投稿日時:2018.1.9.13:24
最終更新:2018.1.9.13:34

(仮称)京橋一丁目東地区永楽産業京橋ビルは、東京駅八重洲口の近傍で行われている再開発「京橋一丁目東地区」の先行開発街区です。2018年6月に着工済みで、地上23階・高さ約149mの超高層オフィスビルが2018年7月に誕生する予定です。地上23階で高さ約149mというと、階高が約6.5mととんでもなく高いですね。低層部に入居する美術館が階高を押し上げる要因になっていると思われます。

この再開発に続いて、「京橋一丁目東地区 B街区」の開発が行われる予定になっており、こちらは地上28階・高さ約173mの超高層オフィスビルが2023年度までに建設される予定となっております。

南側から撮影

背後には東京駅周辺の超高層ビルが写り込んでいます。東京駅八重洲口からかなり近い立地なので、利便性の高いオフィスビルになりそうです。

北側から撮影

北東側から撮影

(仮称)京橋一丁目東地区永楽産業京橋ビルの完成予想イメージ

「A街区」が(仮称)京橋一丁目東地区永楽産業京橋ビルとなります。塔屋が斜めにカーブした未来的な外観になります。低層部のガラス張り部分は美術館になると思われます。

画像引用元:京橋一丁目東地区における都市計画の決定について

(仮称)京橋一丁目東地区永楽産業京橋ビルの計画概要

用途 オフィス・美術館等
延床面積 約41,814㎡
階数 23階
高さ 約149m
完成予定時期 2019年7月

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Share

このページを共有

Follow

購読する

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。