(仮称)MM21地区47街区開発計画(コーエーテクモゲームズ新本社・KT Zepp Yokohama)

投稿日時:2018.2.5.09:56
最終更新:2018.2.5.09:56

(仮称)MM21地区47街区開発計画(コーエーテクモゲームズ新本社・KT Zepp Yokohama)について

MM21地区47街区開発計画は、コーエーテクモゲームズの新本社・ライブハウス型ホールのKT Zepp Yokohama、東急REIホテルで構成される大規模複合ビルです。地上15階・高さ約81m、延床面積36,714㎡の規模で、みなとみらい線新高島駅にほど近く、横浜駅からも徒歩圏に位置します。

周辺では開発が急速に進展しており、同じ47街区の隣接地には村田製作所の研究開発拠点が開設されます。

みなとみらいに音楽アリーナが続々誕生!

また、みなとみらい21地区内ではKT Zeep Yokohamaの他にも、ぴあ株式会社による1万人規模の音楽アリーナが38街区に開設予定、株式会社ケン・コーポレーションによる日本最大級の2万人規模の音楽専用アリーナが60・61・62街区に開設予定となっており、みなとみらいは音楽系アリーナの一大集積地となります。それぞれの施設は収容規模が異なるため、直接の競合はしないと思われます。

完成予想イメージ

画像引用元:コーエーテクモゲームスの新本社ビルが12月1日より着工―2020年1月に完成予定

計画概要

用途 オフィス・ライブハウス型ホール・ホテル・店舗等
延床面積 36,714㎡
階数 15階
高さ 約81m
完成予定時期 2020年1月

2018年1月の現場レポート

北東側から撮影

(仮称)MM21地区47街区開発計画は2017年12月に着工されました。重機による整地作業などが始まっています。敷地の後ろ側にはシンクロン本社ビルが見えます。

西側から撮影

敷地は仮囲いで覆われています。背後に見える高層ビルは左側から横浜ブルーアベニュー、横浜野村ビルです。

みなとみらい大通り沿いのこの辺りはみなとみらい線の各駅や横浜駅から距離があり、開発が遅れていましたが、近年急速に開発が進展しています。

南東側から撮影

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Share

このページを共有

Follow

購読する

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。