東海北陸道ひるがの高原SA〜飛騨清見IC間の4車線化工事が2018年12月8日に完成!

最終更新:2018.12.01

東海北陸道の4車線化工事が大幅に進捗

NEXCO中日本は、E41東海北陸道の白鳥IC〜飛騨清見IC間の4車線化事業について、2018年度内の前線完成を目指し、工事を進めていますが、このうち白鳥ICから高鷲IC間(8km)は、2018年11月30日15時に4車線化が行われました。

そして、ひるがの高原SAから飛騨清見IC間(26km)は2018年12月8日6時より、4車線で利用できるようになる予定です。

本格的なスキーシーズンが始まる前までに、白鳥ICから高鷲IC間の4車線化運用を開始することで、この区間における冬季の渋滞がおおむね解消され、安全でスムーズな利用ができるとのことです。

残る高鷲IC〜ひるがの高原SA間の4車線化は2018年度内完成

高鷲ICからひるがの高原SA間については、2018年度内の完成を目指し、工事が進行中です。

また、平成30年7月豪雨で被災した法面については本復旧工事中で、2019年度内の完成を目指し工事が進行中です。

法面復旧工事中の区間は、4車線化事業の完成後も暫定的に2車線での利用となる予定です。

Traffic

交通の記事一覧

Share

このページを共有

Follow

購読する

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。