JR予讃線に新駅「南伊予駅」を設置、2020年春開業へ。車両基地・貨物駅等周辺整備対策事業の一環として

投稿日時:2018.11.27.21:37
最終更新:2018.11.27.21:39

JR四国発足以来5番目の新駅「南伊予駅」が設置へ

JR四国は、2018年11月26日に、予讃線北伊予駅と伊予横田駅の間に新駅「南伊予駅」を設置することを発表しました。

北伊予駅からは約1.6km、伊予横田駅からは約1.1kmの距離で、新車両基地の中央付近に設置されます。

開業予定時期は2020年春を予定しています。

「南伊予駅」は新車両基地と一体的に整備

この新駅は、JR松山駅付近連続立体交差事業に伴う、車両基地・貨物駅等周辺整備対策事業の一環として、新車両基地付近に愛媛県伊予市の要望により設置するものです。

JR四国として会社発足後、5駅目の新駅となります。

新駅「南伊予駅」の名称の由来

駅名の「南伊予駅」の由来は、新駅が誕生する伊予市東端の一帯(八倉、宮下、上野、上三谷及び下三谷) は市町村制施行後、昭和29年まで南伊予村であり、現在、地域内に立地する事業所の中には「南伊予」の名称を用いるものもあり、地元住民のみならず近隣の住民にとっても北部の「北伊予」と対になる地名として、親しみを 込めて呼ばれ続けており、地元の皆様からの要望があったため、決定しました。

JR予讃線「南伊予駅」の位置図

画像引用元:JR予讃線への新駅設置について

新車両基地と南伊予駅の現在の様子

南伊予駅は新車両基地の中央付近に設置されます。

周辺は田畑や民家が広がっておりますが、新駅設置により松山市へ通勤する人向けの開発などが誘発される可能性があります。

画像引用元:JR予讃線への新駅設置について

南伊予駅の設置イメージ

片側ホームのシンプルな駅となります。ホーム長は約90m、券売機も設置されます。

画像引用元:JR予讃線への新駅設置について

関連する記事

鉄道新路線・新駅情報

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

Traffic

交通の記事一覧

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。