ゆいレールの延伸計画はいつ?2019年10月開業。地図や駅まとめ。琉球大学までの延伸は実現するか?

投稿日時:2018.11.17.17:37
最終更新:2019.4.26.00:05

ゆいレール延伸計画について

ゆいレール(沖縄都市モノレール)は、那覇空港〜首里間を結ぶ12.9kmのモノレール路線です。首里〜てだこ浦西まで延伸する計画があり、現在建設中です。

てだこ浦西駅は沖縄自動車道と接続し、パーク&ライド(車からモノレールへの乗り換え)機能を備えます。

この延伸により、ゆいレールへ自動車から乗り換えて利用する利用客の増加が見込まれそうです。

新設駅は終着駅のてだこ浦西、浦添前田駅、経塚駅、石嶺駅の4駅で、延伸部は4.1kmです。

那覇空港駅からてだこ浦西駅間の所要時間は38分となり、延伸部の事業費は525億円となります。

ゆいレール延伸計画はいつ開業?

2019年4月25日の各社報道によると、首里〜てだこ浦西間は2019年10月1日の開業を予定しています。

ゆいレール延伸計画の地図(路線図)

ゆいレール延伸計画の設置駅

石嶺駅

石嶺駅は那覇市首里石嶺町に位置する駅です。今まで鉄道空白地帯だったため、ゆいレール延伸計画の開業によって、那覇市街へモノレールで移動する利用者が増えそうです。

周辺には石嶺中学校、城北中学校、久場川公園などがあります。

経塚駅

経塚駅は、浦添市経塚に位置する駅です。

周辺には大型商業施設サンエー経塚シティがあります。

経塚駅周辺も今まで鉄道駅がなかった鉄道空白地帯のため、那覇市街へのアクセス利便性向上が見込まれます。

浦添前田駅

浦添前田駅は、浦添市前田に位置する駅です。

周辺には浦添城址・浦添大公園、浦添小学校などがあるほか、浦添市役所や浦添市てだこホール、浦添市美術館、ANA SPORTS HALL浦添などの文化施設や行政施設へのアクセス駅として機能しそうです。

てだこ浦西駅

終着駅てだこ浦西駅は、沖縄自動車道の目の前にある駅で、沖縄自動車道から車で来てモノレールを利用することができる「パーク&ライド」機能が用意されます。

また、高速バスターミナルも併設するため、沖縄県全体から那覇市街へのアクセスが便利になります。

今後のゆいレール延伸計画

ゆいレールの当初構想は、沖縄自動車道への接続だったため、てだこ浦西駅までの開業で当初の目的を達成することとなります。

てだこ浦西から先、沖縄市や琉球大学方面への延伸構想も存在し、てだこ浦西駅も延伸に対応した構造となる予定です。

琉球大学までの延伸が実現すれば、学生などを中心に利用客増加が実現できそうです。

ゆいレール以外の鉄道計画として、沖縄県では「沖縄鉄軌道」建設構想も存在し、この計画が実現すると、ゆいレールが大々的に延伸される可能性は小さくなりそうです。

沖縄県の再開発情報

沖縄県内の再開発情報は以下の記事にまとめてあります。

沖縄の再開発情報

沖縄県浦添市に、沖縄県最大の商業施設が2019年夏に誕生予定です!

沖縄・浦添西海岸計画(サンエーパルコ)は2019年夏開業!沖縄県最大の商業施設が誕生!

鉄道新線・新駅情報は下記の記事にまとめてあります。

鉄道新路線・新駅情報

全カテゴリ一覧(サイトマップ)はこちら

再開発情報を地域別でまとめてあります。

再開発情報を地域から探す

全国で計画されている鉄道新路線・新駅をまとめてあります。

全国の鉄道新路線・新駅情報

Traffic

交通の記事一覧

Pickup City

注目の都市

Pickup Contents

注目のコンテンツ

Profile

運営者について

運営者プロフィール

工学院大学建築都市デザイン学科卒業。普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
事業内容 Webサイト・Webメディア運営
事務所所在地 〒380-0921 長野県長野市 栗田源田窪1020番地1ステラビル4B
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。