「港横濱ホステル ハレタビトラベラーズヨコハマ」横浜中華街に新しいホステルが2018年10月に誕生!

最終更新:2018.12.09

横浜中華街に新ホステル「ハレタビトラベラーズヨコハマ」がオープン!

世界の民芸やフォークロアを取り入れた商品を販売する株式会社アミナコレクションは、ホステル「港横濱ホステル ハレタビトラベラーズヨコハマ」を2018年10月19日にオープンしました。

施設内は横浜の欧風倉庫をイメージした、異国情緒を感じるラウンジに、豪華寝台列車をイメージした小空間、壁面には古き良き時代の横浜のモノクロ写真と、個性的なリメイクランプがあり、ヴィンテージな雰囲気を醸し出しています。

ハレタビトラベラーズヨコハマの看板の写真

画像引用元:NEW OPEN!港横濱ホステル【HARE-TABI Traveler’s inn YOKOHAMA】

「ハレタビトラベラーズヨコハマ」の内装

赤茶色を基調とした内装が引き立つ、異国情緒を感じられる内装です。

ハレタビトラベラーズヨコハマの寝台の外装の写真

画像引用元:NEW OPEN!港横濱ホステル【HARE-TABI Traveler’s inn YOKOHAMA】

ラウンジ空間

心地よい音楽が流れるラウンジ空間には、足を投げ出せる広いソファにこだわりの本棚、そしてフリーWifiがあり、くつろげます。

ハレタビトラベラーズヨコハマの看板のソファのあるラウンジ空間の写真

画像引用元:NEW OPEN!港横濱ホステル【HARE-TABI Traveler’s inn YOKOHAMA】

「ハレタビトラベラーズヨコハマ」の客室空間

一般客室

木質系の内壁にヴィンテージランプが際立つ、豪華寝台列車をイメージした空間です。

ハレタビトラベラーズヨコハマの看板の寝台空間内の写真

画像引用元:NEW OPEN!港横濱ホステル【HARE-TABI Traveler’s inn YOKOHAMA】

女性も安心して泊まれる!レディースフロア客室

ハレタビトラベラーズヨコハマのレディースフロア寝台空間内の写真

画像引用元:NEW OPEN!港横濱ホステル【HARE-TABI Traveler’s inn YOKOHAMA】

客室設備

客室には以下の設備がついています。

  • 貴重品BOX
  • ミラー
  • テーブル
  • コンセント2口
  • ハンガー

「ハレタビトラベラーズヨコハマ」の場所はここ

ハレタビトラベラーズヨコハマは、横浜中華街の中心部に好アクセスの関内エリアにあります。

石川町駅から徒歩5分、元町・中華街駅から徒歩7分と鉄道でのアクセスも優れています。

周辺は横浜中華街エリアで、中華料理店や様々な観光施設があり、近くには横浜公園、横浜スタジアムがあります。

「ハレタビトラベラーズヨコハマ」の概要

客室タイプ/宿泊基本料金

  • A個室寝台(男女共用)4,000円~
  • B個室寝台(女性専用)4,300円~ [幅1.2m × 高さ 1.3m]
  • DX個室寝台(女性専用)4,600円~ [幅1.4m × 高さ 1.3m]

お得な女子旅プラン(2名以上)/連泊プラン(2泊以上)

女性2名様(2部屋)以上でご利用、2泊以上連泊される方向けにお得なプランをご用意しました。

通常料金よりも400円引き!(1泊・1部屋)となります。

チェックイン

16時00分~22時00分

チェックアウト

10時00分まで

所在地

〒231-0023 横浜市中区山下町216 2階

交通アクセス

JR京浜東北根岸線 石川町駅 徒歩5分
東急東横線 元町・中華街駅より 徒歩7分

公式サイト

ハレタビトラベラーズヨコハマ公式サイト

公式SNS

Instagram

Twitter

Share

このページを共有

Follow

購読する

Yokohama

横浜の記事一覧

Redevelopment

横浜の再開発特集

Profile

運営者について

運営者プロフィール

普段はフリーランスのWebデザイナーとして企業のホームページ制作やWebメディアの構築などを行っております。また、個人サイト運営にも力を入れており、このサイトの他にも複数のウェブサイトを運営しております。

運営者情報

運営者氏名 長島 圭佑 Keisuke Nagashima
屋号 七変化デザイン
事業内容 ホームページ制作・Webデザイン
Webサイト・Webメディア運営
連絡先 info[アットマーク]downtownreport.netまたは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。